ハナユメの運営会社は
株式会社エイチームブライズっていいます。

株式会社エイチームのブライダル関係を
運営する子会社ですね。

エイチームは東証一部上場を果たしている
信用がある企業のひとつってことで
それが安心感の材料のひとつに
なってるかもしれないね。

私はその点は意識しなかったけど(笑)

あんまり知らなかったから
ちょっと調べてみました。

・社会的信用が高そう

ブライダル業界と言えば
ゼクシィが有名すぎるから
まだまだ他の企業はどこかって
感じだと思う。

ハナユメはけっこう知られてるけど
エイチームってとっさにいったら
わかんない人は多いかもね。

一応っていったら失礼かもだけど
エイチームもゼクシィの運営会社である
リクルートと同じく、

東証一部上場企業のひとつだから
ステータス的には負けてないと思います。

東証一部は株式市場の最高ランクに
位置している市場のことで
審査とか費用とかいろいろあって
上場するだけでも大変らしいです。

大変なだけあって知名度とか
社会的な信用が上がるから
目指している企業は多いようですよ。

もちろん株式市場云々で
その企業の良さはわかりません。

有名だから必ずしもすごいとか
効果があるとかじゃないですよね。

化粧品だってそうだし。

私はハナユメを利用したから
よくわかりますけど、
やっぱりサービスがどれだけいいかが
その企業の価値を決めてると思うよ。

・エイチームブライズの企業理念

エイチームブライズの代表さんの挨拶は
ちゃんと人のことを考えてるなかって
思えましたね。

時代によって変化するニーズとか
最新技術とかも積極的に取り入れて
みんなと一緒に成長していくという
理念をかかげていて、
100年続く企業を目指してるとか。

ライバルが多い中で生き残るためには
泥臭くても粘り強く挑戦し続けて
クライアントの要望にスピーディーに
対応していく、

そして失敗をとがめるんじゃなくて
ファインプレーを褒めるチームを
意識されているそうです。

お客さんだけじゃなく
一緒に働く仲間も大切にしてる感じよね?

それが良い企業の特徴だと思う^^

オフィスもすごく開放感があって
外国の意識が高い系?のような
とても環境がいいと思った!

こういう企業がもっと増えれば
いいのになぁって率直に思いました。

今の時代は大企業はすごいじゃなく
やばいって言われるようになってきたし
そうならないよう運営していってほしいね。

無駄に規模を広げると
サービスがおろそかになりそうであれだし
今くらいでちょうどいいっちゃ
ちょうどいいかもしれないね。

でももう少し店舗は増えてほしいけど(笑)