ザグラスハウス桜の杜は
邸宅貸し切り型の結婚式場です。

1日1組限定で広大な敷地を
独り占めしたかのような
贅沢な時間を過ごすことができます。

ナチュラルウエディングに
こだわる方はぴったりだと思います。

・ザグラスハウス桜の杜はどんな式場?

ザグラスハウス桜の杜は
一軒家完全貸切型の式場で
自然たっぷりのアットホームな
特徴があります。

まずすごいと思ったのは
広大な敷地面積!

2500坪もあります!

東京ドームより
少し狭いくらいの広さです。

それを全部貸し切れるんだから
すごい贅沢ですよね!

貸し切り型のいいところは
他のカップルと鉢合わせがなく
よりアットホームな雰囲気を
味わえること。

他の団体がいたら
観光地などの公共の場みたいな
イメージが出ちゃいますが、

桜の杜みたいなところは
完全にプライベートな
気持ちでいることができます。

それが名駅から車で20分前後の
近いところにあるもんだから
驚く方もいるかと思います。

お料理は決まったコースがない
フルオーダーメイドです。

二人の出身地や好きなものをベースに
世界にひとつだけの和洋折衷メニューを
作ってくれます。

ブライダルフェアでは
和牛を堪能できる試食会に
力を入れています。

ガーデンも全館開放してるので
気になってるなら
是非見に行ってほしいですね。

・それぞれの施設の特徴

続いて施設を紹介。

チャペルは木材を多く使用された
ナチュラル感あふれる独立型。

床と天井が白く、
その他はブラウンとグリーンという
とても落ち着く色合いです。

祭壇の正面は全面ガラス張りで
広大な草原と森が見える
とても素敵な景色です。

天井高は6メートルあり、
バージンロードは10メートル、
最大で100名まで入れます。

敷地の広さの割には
思ったよりこじんまりした印象で
大聖堂って感じではありません。

たぶんメインと思われるのは
ガーデンセレモニーです。

広いだけあって
外で式を挙げたいカップルが
けっこう多いんじゃないでしょうか。

ガーデンは日本庭園を思わせる
大きな池ときちんと管理された
色とりどりの木々、

何かのスポーツができそうな広い草原、

そして大きなプールと
開放感がすごいです!

和装もすごく似合うので
自由度がものすごく高いです。

ペットOKだし、
バーベキューはもちろん
グランピングのような
楽しみ方もできます。

広い会場ならではですね!

都会の式場では不可能です。

ちなみにパーティー会場は
壁がなく柱だけという
デザイナーズスタイルで
ほとんどガーデンの一部のようなもの。

最大で120名、
立食だと150名まで入れる
とても大きなスペースです。

樹齢100年を越える
桜のシンボルツリーがあるので
春の挙式の人気が高そうですね。