スマ婚は神戸に関しては
そこまで目立った存在では
ないかもしれませんが、

地域としては
結婚式市場において
重要な拠点となりえるところです。

神戸サロンは他の相談所と同じく
割といい位置を確保しているので
機会があれば行ってみるのも
いいかもしれません。

・スマ婚の神戸サロンについて

まずスマ婚の神戸サロンが
どこにあるのか確認しておきましょう。

中央区の京町にある
KANJUビルという建物の7階。

三宮駅から徒歩8分のところにあります。

元町中華街とは反対方向ですね。

神戸市立博物館の近くです。

徒歩8分だと地味に遠いですが
地図上で見るとそんなに遠くないので
多く見積もってると思います。

内装は白い壁とブラウンの床という
落ち着いた雰囲気があり、
広々としているので
入りにくさもあまりないと思います。

相談ブースには
大きめのモニターがあり、

その横にはウエディングアイテムが
ショーケースに大事に収納されており、

テーブルには植物も添えられ、

どこかの結婚式場を
模してると思えるような
綺麗な造りになっています。

写真を見る限りでは
緊張感を感じません。

訪れる際はショールームではないので
予約が必要になるのですが、
遊ぶついでに行くことも
できる立地なので便利だと思います。

・神戸の結婚式事情

神戸の会場はどこもオシャレ
という印象通りの式場が多いです。

オーソドックスな純白の会場もあれば
ログハウスのようなチャペル、
高級レストランを連想させるバンケット、
まるで迎賓館のような食事スペースなど
バラエティに富んでいます。

ホームページ上では
8箇所しか紹介されていませんが、
サロンにいくと紹介しきれなかった
会場も教えてくれると思います。

提携状況などは
時期によって変わると思うので
なんともいえない部分がありますが
まだまだたくさんありそうです。

兵庫県は全国で5番目に
結婚式の売上が多い地域です。

東京、愛知、大阪、神奈川についで
5番目なのでなかなかすごいです。

それほど高級志向が
強いということなのでしょうか。

どちらかというと神戸の場合は
式場数よりも個性を
重視しているような気がします。

そのためあまり数は
期待しないほうがいいかもしれません。

スマ婚自体の母体数が少なく、
格安でやりやすいレストラン形式の
会場が多い傾向にあるからです。

だからホテルと名がつく
会場が多いんだと思います。

もしいろんな会場を見たいのなら
スマ婚以外も検討し、
視野を広げたほうがいいでしょう。

神戸は人気エリアですので
他のウエディングデスクもあります。