ラポールは愛知県長久手市、
藤が丘駅の近くにある結婚式場です。

一軒家貸し切りタイプの
ガーデンウエディングが
人気の会場です。

全体が白基調の建物で
緑溢れるガーデンというスタイル。

アットホーム感を重視する
カップルにもおすすめです^^

・ラポールの開放感がいい感じ

ラポールの大きな特徴は素敵な庭付きの
白亜の邸宅をまるごと貸し切れること。

そのため自由度が高いのが魅力。

他のカップルと会うことはないし、
ペットも入れることができます。

この会場はガーデンウエディングが
人気と言われてますが、
それもそのはず。

そもそも庭と一体化してるような
変わったチャペルになっていて、

屋内と屋外の雰囲気を
両方味わえる作りになってます。

屋根と柱だけのシンプルなチャペルで
サイドはガラスもないようにみえます。

だから開放感がありますね!

入り口の脇には
小さな噴水があるのが
チャームポイントかも。

もちろん全天候型だから安心ね^^

ガーデンは170坪もあります!

芝生も周りの木々も
きちんとお手入れされていて、
自然をかんじつつ
すごく整った空間です。

この開放感の中での
デザートビュッフェや
バーベキューは格別でしょうね!

で、夜はなんと花火を
打ち上げてくれます!

都会ではなかなかできない演出なので
ここが強いアピールポイントに
なってそうですね。

バンケットも素敵です。

天井は最大で9メートルもあり、
窓はほとんど天井まであるので
光がたっぷり入ってきます。

演出面も優れていて、
大階段での入場シーンでは
ピアノの生演奏を挿入したり、

夜は花火と組み合わせもできるので
色んな意味で開放感に
力をいれてる会場ですね。

・お料理も大変好評なご様子

お料理は食通も唸ると豪語する
贅沢なメニューが特徴的。

たぶんブランド牛の一種かな?

カドワキ牛という美味しそうなお肉に
オマール海老が添えられた
贅沢なお料理が堪能できます。

試食付きのブライダルフェアは
毎週開催されてるようなので
これはいってみないとね!

口コミでも好評らしいので
なかなかすごそうです。

で、エピソードレシピなので
決まったメニューはなく、
フルオーダーメイドです。

ケーキも同じスタイルですね。

もはや芸術作品みたいで
食べるのがもったいないくらい^^

そういえばこの会場は
レストランとしても営業してるので
評判が高いのは納得ですね!

最後にアクセスについて。

名古屋市内から車で20分ほど、
万博会場になったモリコロパークの
近くにあります。

東山線の藤が丘駅からは車で10分、
長久手ICからは車で1分。

ちなみに無料送迎バスもあるので
運転できない人でも着やすいと思う。

ハナユメ特典でも送迎があるから
条件をチェックしてみてね。