オルヴィエートは三重県松阪市にある
結婚式場で県内トップクラスの
人気を誇ります。

やっぱりなんといっても
大聖堂のインパクトが強いので
そこに惹かれる人が多いかと^^

2019年にはバンケットと
それに合わせて料理も
リニューアルしていて、

常に進化し続ける姿勢も
高評価のポイントかも知れないです。

・本格的な大聖堂に息を呑む

オルヴィエートの顔ともいえる大聖堂。

県内では最大級の大きさで
100名ほど座れるスペースがあります。

バージンロードは18メートルもあり
天井もすごく高くて
圧倒されちゃうと思います。

祭壇には大きな虹色の
ステンドグラスがあり、
光が優しく差し込みます。

長椅子の横には何本も柱があり、
その上はアーチ状のデザインということで
どこかのお城を思わせる造りです。

全体がベージュ色をしていて
黄色い明かりが灯されているので
昼でも夜でも雰囲気があると思う。

参列者からも大変好評なチャペルです。

ちなみにオルヴィエートとは
イタリアにある世界一美しい
丘上都市と言われいる街です。

そこにオルヴィエート大聖堂があり、
今回の式場のチャペルは
それを再現したものです。

通りで素敵なわけですね^^

人気が出るのもうなずけます。

・3つのバンケットとお料理

バンケットは3つの中から
1つを選ぶ形になってます。

エミリオはリゾートスタイル会場。

中庭と会場の雰囲気が統一されて
一体化しているようなデザインです。

外から見える屋根の一部が
オレンジ色なことから
南イタリアの別荘みたいな
雰囲気がありますね。

会場は白基調でテーブル、
椅子や壁の一部のブラウン以外は
ほとんど白で統一されてます。

それに色とりどりの花々や
凝ったデザインの照明があったり
とても楽しい気分になりそう。

最大で104名まで入れます。

アンドレアも白基調のバンケットで
最大で86名ということで
結婚式場の中では中規模クラス。

デザインはこちらも白基調ですが
リゾート地というより
邸宅の豪華なパーティ会場
といった雰囲気ですね。

フレスもアンドレアと同じく
中規模クラスのパーティ会場で
82名まで対応しています。

まだリニューアルしたばかりなのか
情報が少ないですが、
一軒家のプライベート空間を
貸し切った感じの会場だそうです。

そしてオルヴィエートは
お料理もかなり注目されてるようです。

というのも素材がすごい!

伊勢海老と松阪牛が出てくるので
口コミでもかなり評判だそうで。

松阪牛の場合、
試食会は月1回だけの開催だそうなので
たぶんすごい人気だと思う。

もちろん素材だけでなく
盛り付けとかオープンキッチンでの
演出とかも素敵だと思うので
しっかり下見しましょう^^