ノートルダムマリノアは
とても魅力的なロケーションの
結婚式場です。

空と海を独占したかのような
リゾートウエディングが
堪能できちゃいます^^

大聖堂はもちろん
バンケットもすべて
独立させれるほど敷地は広大。

それが天神から車で15分の
距離にあるからすごいです!

・大きなチャペルが魅力的

ノートルダムマリノアは
単なるリゾート地を模したような
場所というより、
ひとつの町のようにみえます。

上空から映した写真には
大聖堂の前にいくつもの建物が
並んでいる様が見えますが
古代ヨーロッパみたいな
雰囲気もあります。

建物全体が真っ白なのが印象的で
すぐ目の前には海があります。

それだけでもすごい
スケール感を味わえた気分です。

代表的な建物であるチャペルは
ノートルダム大聖堂といいます。

ブラバンゴシックという様式で
フランダースの犬に登場した
あの大聖堂がモチーフだとか。

これぞザ・教会という感じの
チャペルは久々に見た気がします。

大聖堂といえるほど
大きな建物はそうそうは造れないので
さすが広い敷地がある式場だなぁと
改めて思いました。

祭壇は立派な彫刻と
大きなステンドグラスがあって、
周りは柱とアーチ状になった壁、

そして全体が真っ白というデザインは
とても荘厳な雰囲気です。

120名まで入れるそうなので
さすがというスケールです。

挙式後は大階段を降りながら
ゲスト全員から祝福を受ける
あの憧れのスタイルも実現できます!

両サイドに人が並ぶと
けっこうギリギリな感じで
ちょっと恥ずかしく思う人も
いそうだけど(笑)

・披露宴会場について

Villa 1stは
ジャパニーズモダンスタイルな
スタイリッシュな空間です。

いかにも現代的なピシッとした感じで
どこか日本らしさがあります。

全体的にブラウン基調で
テーブルクロスがベージュとあって
落ち着く色合いが日本らしい
ってことなのかな?

誰でもマッチするような
空間でもある気がします。

Villa 2ndは
イタリアンモダンがコンセプト。

白基調のおなじみの空間で
天井がすごく高く見えます。

Villa 3rdは
ちょっとゴージャスな雰囲気。

コンセプトは
スカンジナビアモダンスタイルで
なかなかお目見えできない
デザインかなと思います。

あとレストランもあります。

THE BLUEという名前で
テラスとプールサイドに
造られたような
とても開放感がある会場です。

2次会としても利用できるので
夜はすごく盛り上がりそうです^^

すべての会場に共通してるのは
オーシャンビューってことね!

一度は行ってみたいと思える
結婚式場でした。