nihoは滋賀県内でも
女性に特に人気が高いと言われる
結婚式場です。

モルディブをイメージしているので
外観から異世界感たっぷりで
前撮りが出来ることも魅力です。

もちろん会場は琵琶湖畔にあり、
粟津駅から歩いて5分のところにあり
アクセスもけっこういいです。

石山駅からは無料シャトルバスが出てます。

・滋賀県で一番高いチャペル

nihoの大きな特徴は
モルディブスタイルの
リゾートウェディングです。

外観から異国情緒が溢れ、
チャペルは特にその色合いが強いです。

名前はドーニーといいます。

三角形の帆を持つ船を意味する通り
弧を描く三角形をした会場で
全体的に白基調です。

一部の壁が石材で造られていて
随所に緑が飾られ、
祭壇奥には滝が流れてます。

そして圧巻なのは天井高で
12メートルもあります!

おそらく4階建ての建物と
同じくらいの高さがあるのかな?

滋賀県内では一番高いそうで
かなりのPRポイントになってますね!

挙式後は大階段を降りながらの
フラワーシャワーが堪能できるので
これぞ憧れの結婚式!が叶います^^

・披露宴会場とサービス精神

バンケットは全部で3つあります。

シュークリアはプライベート感を
重視した空間で、プール付きの
テラスがあるのが一番の特徴。

全体的に白基調で
ダークブラウンの柱や窓枠が
シックな雰囲気を醸し出してます。

プロジェクションマッピングによる
演出も可能で100名まで入れるので
大人数に最適な会場ですね。

フルレはレイクビューがウリの
落ち着く色合いの会場です。

白とナチュラルブラウン基調で
アットホーム感が漂います。

天井は木製で三角屋根みたいな
デザインになってるので
どこかのコテージのようにも見えます。

オープンキッチンになってるので
調理中でも料理の香りが漂い、
これまたリゾート感がありますね!

壁全体を利用して
3Dマッピングもできるそうです。

規模的には90名までと
シュークリアとほぼ同じ。

マレは30名まで入れる
少人数向けの会場です。

アジアンモダンなデザインが特徴で
和装も似合うのが特徴です。

その他の特徴としては、
メモリアルフォトっていう
変わったサービスもあります。

サイト上で挙式当日の写真を
見られるサービスだそうで、
ゲストの方も見られます。

これありそうで
なかなかないサービスだと思う。

あとバリアフリーになってたり
車椅子の貸し出しまでやってるので
おもてなし力っていうの?

なんかいろいろ気が利く
いい式場に思えます^^

単なるリゾートテイストな
式場ではないですね。