ミアヴィアは自然が豊かな
大阪でも指折りの人気を誇る
結婚式場です。

広大な緑の敷地は庭というより
公園って感じがします。

他の数々の選ばれるポイントがあり
口コミでも評判になるのは
それこそ自然な流れだと思う。

・ミラヴィア3つの魅力

ミアヴィア最大のポイントは
やっぱりロケーションです。

大阪中心部から車やバスで
10分ちょっとの好立地にも関わらず
自然が溢れる広大な敷地。

ミラヴィアを選んだ理由で
一番多いのが自然環境だそうなので
写真を見ただけでもうなずけました!

あまりにいいものですから
挙式1ヶ月前の前撮り撮影が
人気だそうです。

素敵な庭付きの式場はごまんとあるけど
ここまで評判がいい式場は
あまり聞いたことがありません。

あとロケーション以外にも
すごく評価されてるポイントが!

それが衣装と料理。

みんなのウェディングが開いてる
2018年のランキングにおいて
衣装・小物部門で1位、

料理部門は2016年において
1位を取った実績があります。

(いずれも大阪府のゲストハウス編)

花嫁の最大のこだわりポイントである
衣装に力を入れるところなので、
そこに精一杯寄り添った接客が
好評だったんだと思います。

オリジナルブランドも
立ち上げたそうなので、
さらに良くなりそうな予感^^

お料理は代官山のレストランのひとつ、
カノビアーノのシェフが手掛ける
イタリアンですが、

少し変わってるのは
イタリアンもそうなのですが
にんにくや唐辛子、動物性バターといった
定番の素材を使わず、

日本特有の旬の素材そのものの味を
ベースにした作りだそうです。

それが多くの日本人の口に合ったから
評価に繋がったような気がします。

・続いてチャペルとバンケットを紹介

チャペルも庭に負けないくらい
素敵な造りになっています。

フローリングに石の壁という
大自然を思わせるモダンな造りで

GNOTIというチャペル名は
記憶に残るって意味だそうで、
本当にそうなりそうです^^

特に印象的なのは石壁の祭壇。

まるで城の城壁を思わせる風貌で
天井から光が差し込む場面は
厳かな雰囲気を醸し出します。

天井・バージンロードともに
15メートルもある巨大さもすごいです。

最大で100名まで座れます。

バンケットは3つもあります。

ソフィ邸は白基調のかわいい空間で
専用ガーデンはどこかの高原を思わせる
プール付きの贅沢仕様。

最大で114名まで入れます。

イザベラ邸はベージュ基調の
ワクワク感を想起させる雰囲気で
全天候型とパティオスタイルが
最大の特徴かな。

そしてカノビアーノアネックスは
併設したレストランで
45名まで利用できる
少人数向けの会場です。