マリエール豊橋は外国の街並みを
再現した趣きある結婚式場です。

ちょっとしたテーマパークのような
壮大さも感じる式場なので
すごく思い出に残ると思います。

特に大聖堂はすごいですよ!

高級車での送迎演出もあったり
なかなか贅沢です。

・これぞ非日常空間!

マリエール豊橋は北フランスの
ルーアンという古都をイメージして
作られているのが特徴です。

いえ、再現しているっていうから
イメージではなくほとんど
そのまんまだと思います。

街並みを再現した結婚式場は
ありそうでなかなかないタイプなので
それだけでも貴重ですね。

石畳の小道にカフェや
ワークショップが立ち並び、
どこを切り取っても
映えるという豪華な空間です。

中でもすごいと思えるのは
大聖堂です。

サン・パトリス大聖堂は
東海地方最大級の規模で
豊橋のランドマーク的な存在と
公式で謳っています。

たしかにそう豪語するに
値する大きさだと思います。

私がいままで見た中では
一番大きいかも。

ドイツにある世界遺産の
ケルン大聖堂をイメージして
作られたそうで、
その壮大さは半端ないです!

まず驚くのが建物の大きさで、
双塔は51メートルもあります。

そして天井高は27メートル、
ヴァージンロードは
30メートルもあります!

歴史的な大聖堂と言われるところでしか
そんな規模はないと思ってたので
これには驚きですね。

そしてアンティークステンドグラス、
高祭壇、木彫アート、
燭台キャンドルアート、

お城を思わせる柱の数々と
何もかも豪華な造りになってます。

着席できる人数も120名と
十分すぎる規模です。

・2つのバンケット

バンケットは2つから選びます。

トスカーナはミラノにある
モンテ・ナポレオーネ通りにある
一流ブティックをイメージした会場です。

内装はシンプルなホワイト基調で
全面ガラス張りとなっていて
開放感があります。

ウォーターガーデンが隣接してるので
水のせせらぎ音を聴くこともできます。

白基調ということで
アレンジしやすいのも特徴ですね。

希望の色のテーブルクロスや
お花を考えながら装飾するのは
楽しいと思います^^

で、写真だと伝わりにくいけど
最大で134名まで座れる
大規模なところも魅力。

でも横長な造りなので
なるべく新郎新婦から
近い距離に感じられるように
工夫されてるのもポイントです。

ケンジントンはイギリス伝統の
カントリーハウスをイメージした会場。

ベージュと茶色基調の
落ち着いた雰囲気があります。

八角形の折上げ天井、
アンティークシャンデリア、
大理石の床といった特徴があって、
気品溢れる感じですね。

ガーデンは緑と花がメインで
夜のイルミネーションが
幻想的でおすすめだとか。

テラスみたいな空間もあるので
雨でも外に出れるのが
地味にいいところですね。