ラソールガーデン名古屋は
ナチュラル感と個性が際立つ
邸宅貸し切り型の結婚式場です。

現代チックな造りながらも
自然をふんだんに盛り込んだ
とても落ち着きのある空間。

まるでリゾート気分ですが
名古屋駅から歩いて
5分のところにあるとは
思えないすごさがあります。

レストランでもあるので
お料理のこだわりもすごいです。

・重なりと絆を表現したチャペル

ラソールとは、
絆を意味するLazoと
愛を意味するAmorを
重ねてできた造語です。

それを象徴するのが
チャペルの内装です。

天井と壁は扇のように
うねった感じの格子状の
木が装飾されています。

それは人と人が
折り重なって広がる歓びを
イメージして作られたとか。

祭壇は古くから伝わる
日本家屋にある窓のように
枠がたくさんあるデザインで、

中央には金色に輝く壁があって
どこか侘び寂びを感じます。

木以外の壁と天井、
バージンロードはクリーム色で、

座席は木製で
緑が飾られており
ナチュラルな雰囲気でもあります。

教会とは思えないような
不思議な空間ですね。

収容人数は110名まで、
天井高は7メートル、
バージンロードは11メートルと
規模が大きいのも特徴です。

ちなみに人前式もできます。

・バンケットとお料理の魅力

パーティー会場は
これまた個性あふれる
とても落ち着く雰囲気です。

名前はグラシエントといいます。

全体がブラウン基調で
椅子やテーブルクロスまで
ほとんどシックな色合い。

白がほとんどないのは
珍しいかも。

窓からは緑あふれる
ガーデンを見ることができます。

窓はほぼ全面に張り巡らされてるので
自然光がたくさん入ってくるのも特徴。

照明は円がいくつも
重なってるようなデザイン。

繋がりと重なりを
イメージしてるそうです。

最大で146名まで入れて
天井高は4.5メートル、
面積は240平米もあり
バンケットとしてはかなり広い方です。

ガーデンからの入場演出や
和装での登場、高砂ソファなど
いろいろアレンジできるのも魅力。

お料理は完全オーダーメイド。

ふたりのこだわりはもちろん
思い出も参考にして
ビュッフェ装飾やケーキなども
トータルでプロデュースしてくれます。

味や素材だけでなく
見た目もかなり重視していて、
食べるのがもったいないと
感じるくらい素敵です。

まるでアート作品のよう。

お皿も白ばかりじゃなく
赤や黒があったりして
こおでも侘び寂びを
感じる部分もあります。

さすがレストランも
やってるだけあって
力の入れようがすごいですね!

アクセスもすごくいいから
名古屋屈指の人気なのは
間違いないかと^^