ラグナヴェール大阪は駅近で
設備が充実してることで知られる
人気の結婚式場です。

梅田駅から歩いて5分のところに
3つの貸切ゲストハウスがあります。

収容人数はいずれも100名以上で
全天候型となっているなど
さすが大手って感じがしますね!

・3つの貸切会場について

ラグナヴェール大阪の最大の特徴は
3つの貸切スペースがあること。

バンケットはもちろん
チャペルまでそれぞれ専用ということで
フロアをほんと貸切できるんです。

その概要をひとつひとつ
紹介しますね。

ニューヨークレジデンスは
3階の会場で、
クリスタルチャペルが印象的。

白と透明が混ざった
ものすごく清楚な造りです。

でもピンクの花を飾ると
可憐な雰囲気にもなるので
コーディネートが
楽しくなりそうです^^

バージンロードはクリスタルで
下にはバラの花が飾られていて、
祭壇は天然石のオニキスが
使われているそうです。

バンケットもクリスタルが
あしらわれた精錬された空間です。

ほぼ透明なシャンデリアが
とてもお洒落です。

どちらも最大で100名まで入れます。

続いて4階のゲストハウス、
モダンスイートレジデンス。

こっちのチャペルも
バージンロードが透明仕様で
全体が白基調ですが、

ブラウンとグリーンが多くなり
ナチュラルな雰囲気です。

バージンロードに向かって
円形になっている座席が
とても印象的です。

バンケットは木製の空間で
とても落ち着く雰囲気です。

最大で120名まで座れますが
少人数に使うのもおすすめだそうです。

そして一番贅沢なのが
ザ・ペントハウス・スイート。

最上階の5階と6階の
2フロアを貸し切れちゃいます!

チャペルはザ・アクアといって
2面の大きな窓からは
大阪市内を一望できる
開放感が贅沢すぎる空間です。

114名まで座れるので
規模もなかなか大きい。

日本では大聖堂レベルかなと思う。

バンケットは5階にあり、
チャペルと同じく
ブラウンと白基調の
ゴージャス感がある会場です。

専用ロビーもすごく広いので
まさにスイートです!

座れるのは107名までと
珍しくチャペルのほうが多いです。

・その他の施設の特徴

インナーガーデンも特徴的です。

全天候型は最近出てきた施設なので
大阪でもめずらしいそうですね。

またフラワーバージンロードや
滝が流れるチャペルがあるのも
なかなかないので、

大きい結婚式グループならではの
贅沢な仕様って感じでしょうか。

会場だけでなく
サポート体制も良さそうなのも
魅力の一つですね。

トータルプロデュースということで
ドレスからリングまで
オリジナルブランドも用意して
サポートしてくれます。