イリスウォーターテラスあやめ池は
チャペルが人気の結婚式場です。

もともと遊園地があった場所を
利用した式場で2011年に誕生しました。

ギリシャ神話に登場する
虹の女神イリスが
二人の架け橋になるという
意味が込められています。

近鉄菖蒲池駅から徒歩3分という
好立地も魅力です。

・口コミで評判な個性的な式場

外観は絵に書いたような
綺麗で豪華な別荘のこの式場。

あやめ池は溜め池ですが
大きいので湖のほとりにも見えます。

会場は全体的に
オリジナリティに溢れていて
それが評判を呼び、

2016年度のみんなのウェディング
口コミランキングにおいて
1位を取ってます!

ゲストハウス、
ゲストハウススタッフ評価、
ゲストハウス費用評価の3部門です。

都会から程よく離れ、
水と森の自然とマッチし、
建築デザインはオリエンタルな様相。

簡単にいうとアンティークな
外国の空間って感じですね。

調度品は海外製を使ってるので
他では見ない個性が魅力。

そしてチャペルの造りも
かなり個性的です。

全体が木造でアーチ状の形をしていて
木で出来たトンネルのようです。

柱と梁が一体化してるのかな?
もしかしたら1本の木材を
曲げてるのかもしれません。

だとしたらすごい技術ですね!

座席まで木材を使用してるので
これほど自然を感じるチャペルは
珍しいと思います。

天井の高さは10メートルもあり
天然の木の香りが満ちている
希望に溢れた素晴らしいチャペルです。

アーチは虹を表してるので
虹の教会とも言われてます。

・続いてバンケットの紹介

披露宴会場は2つあります。

フォレストサイドテラスは
あやめ池が目の前にある大きな会場。

窓一面に広がる自然の眺めに
フローリングの床、
白やベージュの優しい色合いは
とてもナチュラルです。

あやめ池に面する壁は
ほとんどガラス張りなので
開放感がとても高い!

会場自体も130名まで座れるほど
広いのでゆったりできそうです^^

レイクサイドは2階に位置する
ちょっとゴージャスな雰囲気があります。

水のキラメキや木々をモチーフにした
金色の柱、大理石のフロアといった
豪華な特徴が随所に見受けられます。

螺旋階段があるのもポイント。

でも全体的にベージュと白基調なので
ナチュラルがベースのような気もします。

会場の大きさは中くらいで
72名まで座れます。

2つの会場ともに
完全バリアフリーなのもいいですね^^

車椅子の方でも安心して
参加できるのはいいことです。

ちなみに料理は本格フレンチ。

星付きレストランやホテルで
腕を磨いたシェフが
奈良の素材も活かして
作ってくれるそうです。