ホテルグランドティアラ安城は
ホテルとしてはもちろん
結婚式でも人気がある会場です。

駅直結というこれ以上ない好立地で
規模も大きいのが特徴です。

大聖堂だけでなく神殿まであり、
バンケットは数百名入れるなど
エリア最大級の広さを誇ります。

・広大さと荘厳さが際立つ式場

ホテルグランドティアラ安城のチャペルは
中世ヨーロッパ風の造りの
独立型の大聖堂です。

三河エリアでは間違いなく
一番大きなチャペルだと思います。

何名まで入れるかわからないけど
100名は余裕で入れると思います。

外観は真っ白で清楚な雰囲気、
内観はアンティークなアイテムが並ぶ
古き良き感じがします。

ベージュの壁にブラウンのソファ、
高い天井にはおしゃれな梁。

柱がいくつも並ぶデザインは
どこかの大きなお城を思わせます。

この広大なスケール感は
都会ではなかなか味わえません。

次に神殿ですが
こちらもなかなか本格的です。

宮大工さんが作った
厳粛な雰囲気が漂う空間です。

すべてヒノキで作られた贅沢仕様で
思わず息を呑む奥ゆかしさ、
美しさがあります。

サイドの壁は瓦屋根の塀を
イメージしたデザインになっていて
本格的な和風様式の空間です。

神殿がある結婚式場は
なかなかないので、
あるだけでも貴重ですね^^

そして人前式もできます。

それはいわゆる
ガーデン挙式になります。

この式場の場合は
ダーズンローズウエディングといいます。

ダーズンは1ダースを意味します。

ゲストから新郎が12本のバラを受け取り、
それを束ねてブーケにして
再びプロポーズするというセレモニーです。

昔の風習をイメージしたもので
とてもロマンチックでいいですね^^

・2つのバンケットはこんな感じ

バンケットは2つあります。

言い方はシンプルで、
メインバンケットとゲストクラブ。

文字通りメインとなる方は
規模がこれまたすごいです!

最大で200名まで入れます!

天井は6.6メートルもあり、
巨大なクリスタルシャンデリアが
豪華さを演出します。

そして壁一面の超巨大スクリーンは
圧巻の一言!

いままでいろんな結婚式場の
情報を見てきたけど、
こんな大きなスクリーンは
見たことがありません!

関東も含めて見たことがないので
おそらう日本最大級かも?

見た目は豪華な映画館です!

うってかわってゲストクラブの方は
少人数向けのバンケットです。

6名~56名の範囲内で
アットホームな雰囲気が楽しめます。

円形の白い天井に
ピンクの壁と床、
可愛らしいカーテンが特徴で
かなり女性向けな印象です。

写真はちょっと少なめなので
是非実際に足を運んで
雰囲気を感じてほしいですね^^