ホテルベルクラシック東京は
関東の結婚式場の中でも
トップクラスの人気を誇ります。

印象的なのは独立型チャペルですが
他にも素敵な会場がたくさんあります。

お料理も高級感だけではなく
おもてなしを意識したサービスもあって
人気が出るのもうなずけます^^

・ホテルベルクラシック東京の特徴

ホテルベルクラシック東京は
とても有名なホテルなので
一度は耳にしたことがある人は
多いと思います。

もちろんホテルなので
宿泊とかレストランとかが
メインだと思いますが、
結婚式場としてもすごく有名です。

関東で人気トップクラスなので
日本トップクラスの人気といっても
過言ではないと思います。

会場を見ると納得感が湧き出てきます。

一番のポイントはやっぱり、
都内では珍しい独立型のチャペル!

なんとビルの屋上に教会があるという
ちょっと不思議な光景が広がります。

地上51メートルの結婚式場は
天空のガーデンチャペルに
ふさわしい場所といえますね!

ちなみにこのチャペルには
カナ・ゴスペルチャーチという
正式名称があります。

イエス・キリストが
水をぶどう酒に変えたと言われる
奇跡の場所がカナっていうから
そこからとったんですね。

で、屋上といってもすごく広く
120名まで収容できます。

大聖堂とは言えないかもだけど
天井は9メートルもあるから
十分スケール感はすごいと思います。

バージンロードの長さは15メートルです。

チャペルだけじゃなく
フェアリーガーデンも併設されてるから
開放感はほんと申し分ないかと^^

ちなみに館内には神殿もあるので
神前式(和婚)にも対応してます。

・結婚式場以外の施設も注目

結婚式場以外のフロアも
すごく充実してます。

特にすごいのは披露宴会場で
なんと5つもあります。

ワンフロアを貸し切れる
プライベート空間のオーブは
宿泊棟の最上階という贅沢さ。

豪華なシャンデリアがいくつもある
ラグジュアリー感あふれるセレナーデ。

ナチュラルコーディネートが
楽しめるラプソディー。

両方向からの大階段が魅力的な
コンコードは2018年9月に
新たにオープンした注目の会場。

メゾネットバルコニーから
階段入場ができるフィガロは
オーブと同じく
ワンフロアを貸し切れます。

その他にも待ち時間も楽しめるよう
ミューズバーもあります。

そこは二次会にも使えるから
会場探しも楽でいいですね!

そもそもホテルのアクセスが
いいのも魅力です。

山手線の大塚駅から歩いて1分。

駅のとなりにあるから
ほとんど繋がってるようなものです!

結婚式場のお手本ともいえる
すごく素敵な会場だと思います^^