アルモニーアンブラッセは
結婚式のために造られたいわゆる
ウェディングホテルです。

梅田駅から歩いて3分という
非常に利便性が高く、

会場デザインも非常に特徴的で
口コミでも評判の結婚式場です。

大阪で結婚式を開くなら
ここははずせないといっても
過言ではないと思います。

・チャペルのデザインがすごい!

アルモニーアンブラッセは
なんといっても会場のデザインに
惹かれちゃいます!

外観からして特徴的なので
梅田のランドマークとも
言われてるとかなんとか。

特にすごいと思ったのはチャペル。

全体が三角形という珍しい構造で
ほとんど装飾がない
究極的にシンプルなチャペルです。

壁面全てが窓枠とガラス張りで
大阪の街を一望できるという
まさに天空チャペルです。

他にも天空チャペルと言われるところは
けっこうありますが、もしかしたら
アルモニーアンブラッセのチャペルが
一番らしいかもしれないです。

さすが世界的建築家と称される
安藤忠雄さんが手掛けただけあります。

夜はキャンドルを並べ、
大阪の綺麗な夜景も楽しめるので
ナイトウェディングもほんとすごいです!

独立型で100名が入れるという
大きな規模がまた驚きです。

・パーティ会場も圧巻の景色!

バンケットは2つ。

クレール・ドゥ・リュンヌは
白基調の気品ある会場で
ピンクの装飾がすごく似合います。

もちろん一面ガラス張りで
大阪の眺望が楽しめます。

最大で70名までなので
中規模クラスの会場ですね。

そしてアマ・デトワール。

ここは2019年9月に
リニューアルオープンされた
メインともいえる会場です。

チャペルと同じように
全体が三角形の形をしていて、

頂点部分にはゴールドリングが交差する
独創的なデザインが施されてます。

天井は螺旋のような模様で
どこか未来を感じさせる雰囲気です。

ガラスはとても大きく、
チャペルよりも窓枠が少ないので
景色が見やすいのもポイント。

ちなみに22階にあるので
景色はほんと抜群だと思う。

最大で100名まで入れるので
規模も十分ですね!

あとルーフトップガーデンも素敵です。

この庭は11階にあるので
チャペルやバンケットより低いけど
景色をそのまま見れるってことで
ガラス越しより迫力があります。

そんな開放感溢れる場所で
ガーデンセレモニーや
デザートブッフェなんかやれば
気分はウキウキ間違いなしだね!

もちろんナイトパーティーにも
うってつけです。

少人数ならガーデン挙式も
できちゃいます。

こういう素敵な場所なら
全員集合写真なんかもいいですね^^

写真は邪魔で捨てる人が
多くなってますが
このときばかりは
例外で取っておけるかと(笑)