ザ・グランドティアラ千寿は
大きな会場が特徴の結婚式場です。

県内屈指の大きさを誇る大聖堂が
なんといっても目を引きます。

もちろんバンケットもガーデンも
素敵な造りなので、
総合的に満足できると思います^^

・大きなチャペルと本格神殿

ザ・グランドティアラ千寿は
邸宅を貸し切るタイプの
贅沢な式場です。

他にもそういう式場は
たくさんありますが、
この式場の一味違うポイントは
大聖堂です。

エル カミーノ リアル大聖堂といって
三重県内屈指の大きさを誇ります。

もちろん独立型です。

それに付随してガーデンも
かなりの広さを誇ります。

天井の高さは26メートル、
バージンロードは
20メートルもあります!

天井高は高いところでも
せいぜい10メートルくらいなので
相当な高さだと思います。

バージンロードも
そんな長さのところは
滅多にありません。

それでいて大理石製なので
かなり奮発して
リニューアルしたんだと思います。

内装は白基調で
ダークブラウンの長椅子が並びます。

大きな柱はどこかの古城や
大神殿を思わせる迫力があります。

ステンドグラスもかなりの大きさで
それだけでもすごいお金が
かかってると思います。

挙式後は庭を見下ろす大階段で
アフターセレモニーが行えるとあって
スケールがほんと大きい!

教会式の結婚式といったら
両開きの扉を開き、
大きな空間へ足を踏み入れる
というイメージがあります。

正にそれを実現するチャペルですね!

ちなみにバージンロードは
ステンドグラスの光によって
七色に輝きます。

収容人数は120名です。

あとちょっと意外だったのが
和式の神殿もあります。

宮大工による本格的な造りの神殿で
神社の本殿がまるごと
現れたって感じです。

ここまで本格的な式場をそろえるのは
三重県どころか全国的にも
珍しいと思います。

・バンケットについて

バンケットは全部で3つあります。

マグノリアは120名まで入れる
メインの披露宴会場で、
これまた県内屈指の広さだそうです。

シックなデザインですが
いろいろアレンジは可能です。

プロジェクションマッピングといった
最新設備も備えているのも
大きなポイント。

アザレアは中規模クラスの会場で
80名まで入れます。

白基調とのことですが
モデル写真はシックな雰囲気。

かなりのアレンジが可能のようです。

ソファがあるのも特徴です。

ジャスミンは小規模な会場で
40名まで入れる落ち着く雰囲気。

北欧モダンなデザインで
白基調に薄いブラウンの椅子、
木々が飾り付けられた
ナチュラルな空間です。

バリエーション豊かな式場だと思います^^