ガーデンウエディングとは
その名の通り広いお庭で挙げる
結婚式スタイルのことです。

緑がテーマカラーなので
ナチュラルな雰囲気が楽しめて
式場アレンジの自由度も高いから
人気があがってきたスタイルだね。

ハナユメだと緑のある
結婚式場って形で紹介されていて
すごくたくさんありますよ^^

・ガーデンウエディングの魅力

まずなんといってもロケーションがいいね!

結婚式といったらどこかの建物の中が
いままでの常識だったことから
新鮮味も感じますよね。

庭といったら木々や花など
植物たちがあふれる空間だから
自然とイメージカラーは緑になるよね。

緑色は見るとリラックスできるらしいから
本能的に求めてるのかも?

海外ドラマに出てきそうな会場を
思う存分味わえます^^

ガーデンフォトもすごい人気っぽい!

雰囲気だけじゃなく、
アレンジ性も高いのが特徴です。

想い出の写真や小物を置いたりして
自分らしさを演出しやすいのが魅力。

結婚式はチャペルでしたいという人でも
披露宴はお庭ですることもできるから
自由度がとにかく高いのが特徴だね。

演出の定番ではバルーンリリース、
デザートビュッフェ、
夜ならキャンドルを敷き詰めて
幻想的な雰囲気にするとかがあります。

・ガーデンウエディングの注意点とか

基礎知識として、
ガーデンウエディングの注意点とかも
書いておきますね。

まずドレスについてだけど、
基本的に気に入ったのを
選ぶのが一番だけど、

ガーデンウエディングを意識するなら
ワンピースタイプやAラインドレス、
エンパイアドレスなどがいいらしいですね。

逆におすすめできないのは
裾やトレーンが長いドレス。

汚れるから。

あと会場の広さを考慮すると
移動しにくいベルライン、
パニエ入りドレスはちょっとあれだね。

で、一番気になるのはお天気。

チャペルと一体化してるところはいいけど
ガーデンウエディング専門の会場だったら
どうするって思いますよね。

でもそれを考えてないはずもなく、
ちゃんと雨でも対応できるよう
準備はされてるものです。

テントはもちろん防寒着やブランケット、
タオルとかもちゃんと用意してくれます。

屋内の別会場を押さえてくれてる
場合もあるからそれなら
超悪天候でも大丈夫っぽいですね。

まあ台風が近づいてるときは
その前に日程を調整する方向に
動くと思いますが、
どう対応するかは状況次第だね。

ちなみに料金は会場ごとに全然違います。

最初から式場のプランに
組み込まれてるところもあれば
別料金な場合もあります。

平均的にガーデンウエディングの相場は
200~300万円くらいらしいです。

もちろんハナユメをうまく利用すれば
もっと安く済むはず。

気になることはどんどん
プランナーさんに聞いてみましょう^^