アイネスヴィラノッツェ宝ヶ池は
京都の中でもかなり人気が高い
貸切タイプの結婚式場です。

口コミサイトで有名な
ウェディングパークにおいて
京都府総合1位を取ったことが
あるそうなので相当すごいと思う。

グランピングウェディングが
出来ることで知られていて、
ナチュラルな雰囲気が
好きな人に向いてます。

・ナチュラルなチャペル

この式場は森の中って
意味がある通り、
全体的に自然の中にいるような
雰囲気になってます。

建物の造りは豪華な邸宅
って感じだけど、
どこか別荘みたいにも感じます。

チャペルもそんな感じで、
挙式場というより
綺麗な食事会場みたいで
緊張感が和らぐ雰囲気。

森の中を意味する
デラ・フォレスターという
名前が付けられてます。

祭壇とベンチが木製で
天井とバージンロードは白、

窓枠は黒く柱は茶色という
バランスの取れた
落ち着きある空間です。

100名座っても
余裕がある造りになってるので
見た目よりも広いと思います。

・バンケットとガーデンについて

バンケットもチャペルと
同じくらいの規模で
最大で110名まで座れます。

会場数は1つだけですが、
貸切タイプなので
1つで十分って感じです。

完全貸切ってことで
マイホームウェディングという
コンセプトなんですね^^

内装は白基調で
床や窓枠、椅子が茶色、
他は装花が散りばめられた感じで
ほんと大きな個人宅の居間
という雰囲気だと思います。

で、ある意味この会場のメインは
グランピング体験ができること。

魅惑的なを意味するグラマラスと
キャンピングを合わせた造語で、

快適さを追求した
新しいタイプのキャンプですね。

一時期流行ったので、
それで口コミでも
評判になったのかもね。

もちろんスタッフの対応とかも
評価されてるから
トレンドに乗っかっただけとは
言い切れないですけど。

で、バンケットに併設された
緑豊かなガーデンは
最適なロケーションですね!

モデル写真を見ると
すごく楽しそうな雰囲気なので
結婚式じゃないみたいです(笑)

夜までワイワイガヤガヤしたいなら
すごくいい式場だと思います。

付帯施設は全体的に白で統一され
すごく清楚な雰囲気です。

チャペル、バンケット、ガーデンとは
全然違う感じです。

エントランスは自然っぽいけど、
ブライダルサロンやブライズルーム、
ゲストルーム、親族控え室などは
邸宅そのもの。

そういえば料理が豪華なのも
人気の秘密かもしれないですね。

ブライダルフェアでは
奥羽牛とかアワビとか食べれるし、
クオカードまでもらえます。

無料試食会はどこでもやってるけど
アワビは珍しいですね^^