結婚式に欠かせないドレスですけど
ハナユメ自体が用意してくれる
わけではないので、

どこかのドレスショップで
選ぶ形になります。

中には買う人もいるけど
ほとんどはレンタルだね。

今回はドレスに関する
基本的なことを書いていきますね。

・ハナユメとドレスの話

ハナユメとドレスといえば
ローラさんの印象が強いと思う。

美人で純白のドレスだから
いろんな人が惹かれたはず(笑)

ローラさんもウエディングドレスの
プロデュースをしてるそうだけど
CMで来ていたドレスは
具体的にどこのブランドかは
ちょっとわからないです。

で、ハナユメって結婚式の
準備をサポートしてくれるサービスなので
ドレスショップじゃないです。

だからハナユメ独自の
ドレスがあるわけじゃないのね。

どこかのドレスショップで
選んできてね~って感じになると思う。

ドレスショップって普段気にかけないから
気づかないと思うけど
けっこういっぱいあるらしいですね!

ハナユメもおすすめだけで
複数店舗紹介してるから
参考にしてみるといいと思います。

ハナユメがすすめてるのは
南青山や神戸、京都、横浜など
幅広く展開している有名ブランドも
リーズナブルなDRESS EVERY。

京都と大阪になるYNS WEDDINGは
オンラインでも受け付けてるのが特徴で
タキシードや小物も豊富です。

東京、名古屋、大阪、福岡、
あと北陸地方などにあるCOCOMELODYは
世界中のデザイナーと提携していて
コスト削減に力をいれています。

BUYDRESSはオンラインのみの
現代チックな展開で
工場から直接販売してるのが特徴。

あとVERAWANGっていう
有名ショップもおすすめされてます。

SEX AND THE CITYの
サラ・ジェシカ・パーカーが
ドラマで着用した実績がある
トップブランドらしいです。

・ドレスは圧倒的にレンタルが人気

ドレスは買うかレンタルになるけど
日本だとほとんど場合はレンタルだね。

その大きな理由は生活習慣かな。

海外だとパーティーとかするのが
けっこう一般的な習慣だけど、
日本人だとそうじゃないよね。

ドレスなんて結婚式以外で
いつ着るの?と誰もが思うはず(笑)

和装も同じ感じだから
レンタルは日本式として
深く定着している感じだね。

買うと一生の思い出の品になるとか
自分ぴったりに作れるなどの
メリットがあるけど、

今の時代はよっぽど余裕がないと
なかなか難しいよね。

持ち込み料がどうのこうのって
いってるくらいだからね・・・(笑)

中には持ち込みもできない
式場だってあるらしいから
なんだかんだいってレンタルが主流。