アートホテル小倉は
伝統と新しい風が融合した
とても美しい結婚式場です。

圧巻は700坪もある日本庭園で
130年以上の歴史があるそうだから
他にはない唯一無二の会場です。

その広さは北九州エリアでは
間違いなく最大規模ですね。

正にアートの名に相応しい式場です。

・庭園挙式とチャペル

この式場の目玉となるのは
もちろん日本庭園での挙式です。

もうなんていっていいか
わからないくらい素敵なお庭です。

綺麗に整った木が無数にあり、
池にかかる橋があり、
四季を感じさせる色とりどりの
草木があり、

日本人のみならず誰もが感動する
空間だと思います。

その中で行うセレモニーは
格別な感じがします。

昔は両家の自宅で
祝言をあげる文化がありましたが
それを彷彿とさせるところから
はじまります。

その後、花嫁行列といって
庭園を歩いていきます。

たまに神社で神前式を
見かけることがありますが
その感じみたいですね。

見てるだけで
心が引き締まるっていうか
見入ってしまう魅力があります。

ちなみにウエディングドレスで
挙式することもできますし、
チャペルもちゃんと用意されてます。

チャペルは7万個の
クリスタルが煌めく
とても綺麗な純白な空間です。

純粋な愛をイメージしてるそうで
たしかにただ白いだけの
チャペルとは違い
そんな雰囲気を感じますね。

バージンロードはたぶんガラス張りで
背もたれがない椅子が特徴的です。

ちなみに80名まで座れます。

・披露宴会場は全体的に広い

バンケットは3つあります。

華(hana)は白というか
シルバーに近い感じの
煌めき感がある会場です。

光沢がある紫がかった
テーブルクロスが独特ですね。

もちろん自分の好みの色に
変更はできると思います。

天井には桜をモチーフにした
シャンデリアがあり、
脇にはソファもあります。

ホテルっぽい感じでもあれば
どこか和風な雰囲気もあります。

250名以上入れるそうだから
かなり大きいですね。

舞(mai)はベージュ基調の
落ち着いた空間で、

天井が開閉式なのが
最大の特徴です。

大きな窓は定番だけど
天井が大きく開く披露宴会場は
ほとんどないかなと思う。

昼は青空、夜は星空が見えるという
贅沢な会場ですね!

会場自体も広く、
200名弱も入れます。

大型スクリーンがあり
迫力ある映像も楽しみですね^^

アートルームは
ヨーロッパの格式ある邸宅を
イメージした会場。

いろいろヨーロッパから
取り寄せたアイテムを飾っているので
この式場で一番アートを感じるような
雰囲気がありますね。

一番小さい会場ですが、
収容人数は100名ほどと
十分すぎる規模かなと思います。