アニヴェルセル白壁は
口コミで人気の会場の一つ。

東海エリアでは最大級の大きさと
豪華さがあるチャペルに、
料理がおいしいなどとても評判!

披露宴会場が3つから選べるので
全体的に大きな式場なのも魅力。

・青に包まれる素敵なチャペル

アニヴェルセル白壁は
なんといってもチャペルがまず
目を引きます。

バージンロードがロイヤルブルーで
壁も青みがかった白なので
全体的に青いのが特徴。

正面には大きなステンドグラスがあり
座席はダークブラウンで統一され、
荘厳な雰囲気に引き込まれます。

バージンロードは15メートルもあり、
最大で110名ほどが入れるので
愛知県のみならず東海エリアで
最大規模だと思います。

珍しいのはスクリーンを新設し、
生い立ちなどのムービーを流せること。

これはたいてい披露宴会場でやる
演出なのでチャペルでできるのは
とてもめずらしく、
より一層雰囲気が出せると思います。

あとアニヴェルセル白壁は
オリジナルセレモニーも魅力。

母親のベールダウン、
父親の確認の儀、
主役の二人は親御さんのほうを向いて
署名するというスタイル。

しっかり形式に則ってやるので
より儀式感が出て
身が引き締まる思いが
伝わってくるようです。

そしてフラワーシャワーが
雨を気にせずできるのもポイント。

全天候型のアトリウムがあるから
寒くても大丈夫です^^

・3つの披露宴会場と料理の魅力

リュクスボヌールは
白基調でどんな色でも似合う空間。

フランスの邸宅という雰囲気です。

モデル写真ではピンクの
テーブルクロスを使っているので
女子ウケしやすい会場かも。

インテリアもひとつひとつが
白くてオシャレな物が多く、
なんでもSNS映えしそうです。

プリマビジュウは
ダークブラウン基調の
エレガント空間です。

壁と天井は少し茶色がかった
白をしていて、
全体的に落ち着く雰囲気です。

デビュタントボールも
リュクスボヌールと同じく
白基調な空間です。

違いは天井高と豪華さですね。

3つの会場の中で一番天井が高く、
シャンデリアもたぶん
特別仕様になっていて
非日常空間そのもの。

ちなみに3つの会場ともに
着席は最大で100名まで。

大抵の式場はバンケットが複数あると
大小が分かれるものですけど、
ここはどこも大きいのですごいです。

あとそうそう、
この式場はお料理の人気がすごいんです。

愛知県の口コミで1位を
獲ったことがあるほどで、

オリジナリティ溢れる
和フレンチが味わえます。

美味しい理由は素材への
こだわりかもしれない。

シェフが現地まで出向いて
ひとつひとつ選んでるそうなので
すごいですよね。

ブライダルフェアでは
2万円のフルコースが試食できるので
それだけでも贅沢です。