アンジェリーナスイートは
小牧市にあるこだわりが光る
結婚式場です。

会場はどこも規模が大きくて
開放感があり、

お料理も何十年と続く
伝統的な風合いも感じます。

アクセスもけっこういいので
候補にする人は多いと思います。

・チャペルのこだわり

アンジェリーナスイートは
チャペルもバンケットも
広々としているのが最大の特徴です。

チャペルは天井が9メートル、
最大で120名まで入れます。

立席ではなく
着席でその人数ですから
あまりない大きさだと思います。

大聖堂といってもいいですね!

雰囲気はクラシカル。

壁は白く、
曲線を描いた三角形の天井に
ブラウンの枠が数本、
バージンロードは淡いピンク色。

天井から光が差し込む造りで
演出も凝ってるのが特徴です。

中央の円でエスコートチェンジし、
最後はファミリーオースをするなど
他ではあまりないような
儀式を執り行うことができます。

ちなみに参列者の椅子は
カップルを見やすいように
カーブを描いています。

チャペルとガーデンは
大階段で繋がっているので
フラワーシャワーや
バルーンリリーズもできるなど、

充実した設備になってます^^

・3つのバンケットの特徴

バンケットは3つあり、
大きいところでは120名まで、
小さいところだと30名までと
大中小と綺麗に分かれてます。

多くの式場はチャペルよりも
披露宴会場のほうが収容人数が
多いものですけど、

アンジェリーナスイートは
チャペルが最大級となってるので
参列者の人数を気にせずできるのは
地味にいいところだと思う。

で、3つの会場は規模は同じだけど
テイストが全く違います。

アンジェリーナ館は
ホテルスイートルームみたいな
上質空間をイメージしています。

全体が白基調で
窓枠がブラウンという
シンプルかつゴージャスな空間。

シャンデリアがたくさんあるのが
ほんと豪華で贅沢です。

地上20メートルから
景色を望めるのも特徴で、
スカイバンケットという
異名もあります。

アカレンガガーデンは
名前の通り赤レンガをイメージした
色合いの可愛い感じの建物。

内装は白基調で
テーブルと椅子はベージュ。

ちょっと落ち着いた雰囲気の
別荘という感じですね。

ウェウカムカー入場といった
ちょっと変わった演出ができます。

この会場は最大で90名まで。

マンダリンテラスは
少人数専用の披露宴会場です。

30名まで入れます。

独立型のゲストハウススタイルで
ちょっと大きい個人宅といった
様相ですね。

リゾート感とプライベート感が
融合したような感じですね。

オレンジがかった
レンガ造りの外装が素敵です^^