ハナユメを利用すると
3万円分のギフト券がもらえるって
話はよく聞くと思います。

それ目当てでハナユメで
相談する人も少なくないと思う。

実際私もそういう気持ちはありました(笑)

でも金額は条件によって違ってくるので
必ずしも3万円ってわけじゃないです。

てことで今回はギフト券の値段について
いろいろ考えてみました。

・ハナユメ利用で3万円は間違い

ハナユメがおすすめされる理由で
よく言われるのがギフト券ですよね。

商品券と言われることもあります。

まあどっちでもいいんだけど、
問題は値段ですよね。

とりあえず言いたいのは、
ハナユメのギフト券の値段は
他のサイトと比べても一番高い方です。

例えばゼクシィとぐるなびウェディングは
最大でも1万円しかもらえないです。

マイナビウェディングと
楽天ウェディングは、
共に最大で3万5千円と
ハナユメと匹敵するくらいかな。

そのくらいが業界最高値だと思います。

ちなみにこの記事を書いている
2018年11月時点で
ハナユメは最大で4万円です。

しかもキャンペーンなしでその値段です!

条件は前にもどこかで書いたけど、
ブライダルフェアに回る件数によって
値段は変わってきます。

1会場だけだと15000円だけど
2会場で25000円、
3会場で35000円です。

相談デスクに来店すると
5000円プラスされるから
最大で40000円なのね。

だからハナユメの場合は3万円じゃなく
35000円がスタンダードですね。

・タイミングも大きなポイント

ウェディングサイトを利用するときは
時期もすごく重要になるよ。

例えば特定の月とか季節、
リニューアルオープンとか
個々のサイトごとのイベントとかだね。

そういったタイミングは狙い目です。

ギフト券の値段がまず間違いなく
高くなるからね。

ゼクシィは何もない時期だと
1万円しかもらえないっぽいけど
2018年の秋から冬にかけて
4万円までアップさせてます。

絶対ライバルサイトを
意識してるよね・・・(笑)

サイトごとにキャンペーンの
特集ページとか組まれると思うから
見る度になんかやってるかも。

まあでもゼクシィの例を見ても
分かる通り、ハナユメはやっぱり
業界最高水準だってわかるよね。

だって平時でも最大4万だから。

さすがに滅多にやらないと思うけど
ハナユメの大きなキャンペーンとなったら
すごい金額になるからね!

ちょっと前見たやつでは、
抽選だけど最大で10万円って
キャンペーンをやってたよ?

他のサイトでそんな金額は
見たことがないと思います。

ギフト券の値段だけの狭い世界でも
ハナユメがトップだってことが
改めてわかりましたね^^